TSUNAGU GROUP TECHNOLOGIES

TGT TechBlogTGT TechBlog

フロントエンドからバックエンドまでの技術ナレッジ

書評:『WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。』

GEEKエンジニアのkaiです。

以前、業務でWordPressの案件を担当することになったので、こちらの本を読ませていただきました。

『WordPressユーザーのためのPHP入門 はじめから、ていねいに。』
水野 史土 著
www.amazon.co.jp/dp/B07WDPHT4H

感想

タイトルの「はじめから、ていねいに」という通りに、全くのWordPress/PHP初心者であっても理解しやすい内容でした。
例えば、WordPressとデータベースの関係、ページをどういう仕組みで表示させているのか、などが最初に図入りで詳しく解説されています。全体的にも実際の画面の画像が多く挿入されており、とても見やすいレイアウトです。

構成としては、前半は、WordPressの概要、PHPの基礎についての解説で、後半は、WordPress関数(テンプレートタグ)、ループ、さらにサンプルデータに沿ったカスタマイズについてが解説されています。
私はWordPressについては、自身のブログを公式テーマを用いて作ったことがある程度で、カスタマイズ経験はほぼありませんでしたので、入門書としてもこの本は丁度良かったです。
中でも、ループやクエリについての解説が読んでいて理解しやすかったです。

その他には、次のような感想を持ちました。

  • TIPSやMEMOが横にあり、ここには補足情報などが細かく記されていて参考になります。
  • WordPressバージョン5.0から出た新エディタGutenberg(グーテンベルク)の解説もあります。
  • 使われている配色が薄い緑で見やすいデザインです。

最後に…

エンジニアでなくても、ディレクターやブロガーの方などにも、WordPressの理解を深めるためには十分に読む価値があると思うのでとてもおすすめです。