TSUNAGU GROUP TECHNOLOGIES

代表メッセージ

ShotStaff

最新の技術と手法を用いて、
IT分野で変化と進化を続ける
HRインテグレーター

1年前にやった全く同じ事を今もやっているようではそこに成長はありません。
これは個人はもちろん、会社としても同じです。
常に現状の問題点を洗い出し改善させて品質の向上に取り組んでいます。

具体的には新しいワークフローや作業効率が上がるツールなどを積極的にトライアル段階から導入し、その時点での進め方が正しいかを検証し、常に最善の方法を模索し続けています。
組織としては年間での増収基調は確実なものとして目標を掲げ、新しい技術と事業に取り組み、お客様に付加価値を提供します。

またツナググループ全体をテクノロジーの力で連結業績を向上させるエンジンの一つとして開発業務にあたっています。グループの自社サービスに寄り添い、企画部分から踏み込みサービスの安定稼働とグロースさせることを使命としています。

そして新しい生活様式となって可視化されたムリ・ムダ・ムラをテクノロジーの力で最適化し、今後の新サービスやこれから起きる課題解決など、新しい仕組みづくりから付加価値を創り出す組織です。

株式会社ツナググループ・テクノロジーズ
 社長執行役員
峯岸 克行